美容と健康

コンドロイチンでみずみずしいお肌に!

コンドロイチンといえば、歳をとった人たちが関節のために摂取するという、関節によいイメージが強いですが、実は他にも様々な働きをしてくれます。
まず、骨粗鬆症の防止です。
カルシウムの吸収を助け、骨の形成を促してくれるのです。

更に、ドライアイの解消にも役立ちます。
毎日パソコンや携帯を見る時間が長い人はコンドロイチンで目の角膜を助けて上げることができます。
更に嬉しい働きが美容です。
コンドロイチンの特徴の一つに水分を保つ力があります。

水分は歳とともに容易に失われるものです。
ですから肌にしてもマメな保湿が大切になってきます。
コンドロイチンを定期的に摂取することで、皮膚の下の水分をしっかりと保つ事ができます。

これによりアンチエイジング効果を期待できます。
いつまでも張りのある、潤いを保った状態をキープできるのです。
確かに化粧水や乳液で補うことも大切です。

しかし、更に大切なのは体の中から潤いをキープするように働きかけることです。
これによって、化粧水、乳液がさらなる力を発揮できるようになります。
艶やかな肌、若々しさをいつまでもキープしたい、その気持ちを形にしてくれるのがコンドロイチンなのです。
体の中から肌の質を変える様働きかけてくれます。

このページの先頭へ